イベント&ニュース

ましこTOYBOXのご案内

毎年、当益子社協が後援をさせていただいている商工会青年部さん主催の

『ましこTOYBOX~子どもたちの大忘年会~』が12月2日(土)に

益子町役場駐車場にて開催されます。

ぜひ遊びに行ってみてください!(*´▽`*)

 


ましこふれあいフェスタ(第34回福祉まつり)開催!

11月11日(土)益子駅横福祉センター周辺にて、ましこふれあいフェスタ(第34回福祉まつり)を開催しました!

当日は、雨予報も吹き飛ばし、絶好のお祭り日和となりました!

来場者も例年より多く用意していたレストランコーナーも早めに売り切れてしまうなど、大盛況となりました^^

今回はステージイベントをご紹介します!

◎トップバッターは『手話で歌おう会』のみなさん!心機一転今年からの参加です!

みんなが知ってる音楽に合わせて手話を披露してくださいました。

◎続いては、益子町の施設『光輝舎』の利用者さんと職員さんによるバンド演奏

毎年この日の為に練習して、素敵な演奏を披露してくれています♪

◎三組目は『ヒーローショー』今年で3年目のご出演になります!

毎年、ご覧のように怪人達が楽しいお祭りを邪魔しにやってきます!(笑)(*_*;

しかし!子ども達が喜ぶヒーロー達が沢山登場し、怪人たちをこらしめ改心させます

その後、インタビューや握手、写真撮影会などで楽しませてくれます。

今年は今まで以上に沢山の子供たちが会場に観に来てくれました♪

どんなヒーロー達が来てくれたかは、来場してくれた方たちの間だけの秘密です(^_-)-☆

気になる方は、来年もヒーローショーがあるかもしれないので是非来てみてください!

◎今年の最後は、『とちおとめ25』のスペシャルライブ

会場の中庭いっぱいにお客さんも入り大いに盛り上げてくれました!!

栃木発のアイドルですし、みんなで応援していきたいですね(*´▽`*)

 

今年も障がい者団体、福祉団体、福祉施設、ボランティア団体など

沢山の方々のご協力を頂き盛大に開催することが出来ました!

このお祭りは、毎年11月の第二週の土曜日に開催していますので、

今年来れなかった方は是非、来年お越しくださいね!


9月給食サービスメニュー

9月の給食サービスメニューをご紹介します。


8月給食サービスメニュー

8月の給食サービスメニューを紹介します。


7月給食サービスメニュー

7月の給食サービスメニューをご紹介します。


田野小学校 福祉体験

7月5日(水)田野小学校3年生に向けて、

『高齢者について』『車椅子体験』『白杖体験』の出前福祉体験を行いました。

まずは、高齢者についてということで今回は、町の包括支援センターさんにも

ご協力頂き、講話をしていただきました!

『高齢者になると何が変わるのかな?』と特徴を見つけるワークでは、みんな

真剣に取り組んでいました!

車椅子体験では、車椅子の押し方や気を付けること、自分で出来ることと出来ないこと

など色々体験してもらいました。

白杖体験では、アイマスクをして全く見えない状態で、白杖をついて歩く体験と

その見えない方を介助する場合どのようにしたらよいかを学んでいただきました。

 

車椅子や白杖体験など体験することも大切ですが、なにより障害への偏見を無くし、

将来この子達が大きくなって、町で困っている方に遭遇した時に、

今日学んだことを思い出し、勇気を出して『何かお手伝いしましょうか?』の一言を

言える大人になっていただけたら嬉しいなと思い毎年この出前体験を行わせております。


6月給食サービスメニュー

6月の給食サービスメニューをご紹介します。


いきいきクラブ グラウンドゴルフ大会開催!!

5月24日(水)大羽の堂ヶ入沢親水公園にて、益子いきいきクラブ連合会主催の

第21回グラウンドゴルフ大会が開催されました!

今年度は105名の選手が参加し熱い大会となりました(*´▽`*)

暑すぎず寒すぎず雨も降らず、ベストな天候でした!

流れはゴルフと一緒で8ホールをどれだけ少ない打数でまわるかで順位がつきます。

↑スタートマットにボールを置き、このゴールの中を狙います!

 

◎今年度は、優勝:城内Aチーム 準優勝:サヤド下Bチーム 第3位:城内Bチーム

となりました!!みなさんお疲れさまでしたー(∩´∀`)∩


給食サービスメニュー5月分

給食サービスメニュー5月分をご紹介します。

5月は祝日があった為、3回となっております。


給食サービスメニュー3月分

給食サービスメニュー3月分をご紹介します!


給食サービスメニュー2月分

給食サービスメニュー2月分のご紹介です!


給食サービスメニュー1月分

給食サービスメニュー1月分のご紹介になります。


新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年も益子町社会福祉協議会をよろしくお願いいたします。


第31回益子いきいきクラブ連合会輪投げ大会開催!

6月15日(水)益子町総合体育館にて、益子いきいきクラブ連合会の

第31回輪投げ大会が開催されました!

参加者は30チーム150名の選手の方と応援の方々で大盛り上がり!

輪投げは、梅雨の時期でも室内競技の為安心して運営できます(*´▽`*)

今年度の結果は、、、

優勝は北中Aチーム、準優勝はサヤド下Bチーム、第三位は星の宮Aチームでした。

おめでとうございます!!

更に90歳以上で選手として参加された方が4名もいらっしゃいました!(∩´∀`)∩

素晴らしいですね!来年度もお元気で参加していただきたいです♪


平成27年度益子町災害ボランティア研修会開催

益子町社協では誰でも参加できる、この災害ボランティア研修会を毎年開催しています。

今年度は2月20日(土)益子駅舎2階多目的ホールで開催し、80名を超える参加者が集まりました。

今回は、

・鹿沼市社協柴田貴史氏による9月の水害ボランティアセンターの事例発表

・にいがた災害ボランティアネットワーク事務局長の李仁鉄氏のボランティア講話

をお二人にお願いしました。ただ講話を聞くだけではなく、受講者も参加できるワークも入れ

とても充実した研修会となりました!

◎鹿沼市社協柴田貴史氏からは今回の水害からみる課題の発表、さらに

【災害ボラセンは他人事ではないということ、自分達が当事者だということ】

を伝えていただきました。

◎NPO法人にいがた災害ボランティアネットワークの李仁鉄氏からは

災害時片付けることだけがボランティアではないということ、立場はバラバラでも

それぞれが出来るボランティアが出来ることがあるということ、地域の方々には

その地域で困っている人を見つけ、ボランティアに【つなぐ役割】がとても重要

だということを伝えていただきました!

受講者参加のクロスロードというワーク。こんな時自分ならどうする?という

二択でYes・Noを付箋紙をあげて答えます。

その後【とちぎ災害ボランティアセンター実践プロジェクトメンバー】のみなさんに

協力していただき、各グループでなぜその意見を選んだのか熱く議論していただきました。

人に自分の考えを伝えることだけではなく、人の意見を聞き自分とは違う視点に

気付くことの大切さを感じていただけたようでした。

◎研修会終了後には『ましこボランティアユースネットたすく』のメンバーに協力

していただき、毎年恒例の非常食試食コーナーを設け、現在の非常食に

どんなものがあるのか体験していただきました。

今回の研修会では、災害時に自分は何が出来るのか?何をすべきなのか?

を見つめ直し考える素晴らしい研修会になったと思います。

ご協力いただきました皆様ありがとうございました!


すずめ・モンチッチ合同クリスマス会開催!

12月16日(水)駅舎多目的ホールにて『すずめの学校・モンチッチ合同クリスマス会』

を開催しました。

おいしいケーキ、スタッフによる出し物を楽しんだところでサンタさんがソリに乗って登場です!

順番にプレゼントをもらってクリスマスの和やかな雰囲気を味わいました♪

◎『ジングルベル』の歌に合わせて楽しく合唱です。シャッターチャンス!!

◎『子育てサポートすもも』のボランティアさんが作ってくださったケーキ。

子どもたちは美味しそうにほおばってました。

◎1人ずつサンタさんからプレゼントを頂きました!サンタさんまた来年も来て下さいね♪


益子町防災訓練 炊き出し協力

10月18日(日)益子町防災訓練が実施されました。

毎年社協では、赤十字奉仕団と婦人防火クラブ協力のもと

非常食の炊き出し訓練を行っています。

今年度は団員さんやボランティアさんなど30名のご参加をいただき、

豚汁約650食と包装食のご飯を用意し、町内4ヶ所で配給訓練を行いました。

◎包装食作りの様子。今回は醤油味のご飯にしました♪

◎大釜いっぱいの豚汁。美味しくできました!!

◎大釜で包装食を茹で上げている様子。男性ボランティアさん心強いです(*^_^*)

 

みなさんのご協力のおかげで事故やケガもなく無事に訓練を終える事ができました。


益子いきいきスポーツ大会開催

10月7日(水)益子町総合体育館にて益子いきいきクラブ連合会の

スポーツ大会を開催しました。今年度は19クラブ288名の選手の

皆さんが7種の競技で競い合いました!

今年度は事務局だけでなく役場職員さんやサロンの会のボランティアさんの

ご協力をいただいて開催しました。その一部をご紹介します♪

約300名のラジオ体操は迫力がありますね(@_@;)

↑缶つり競争の様子\(^o^)/みなさん器用です!

↑紅白まり入れも盛り上がりました!玉が入りすぎました(笑)

福引き競争では、益子いきいきクラブの正副会長と来賓で来てくださった

益子町長(一番右)も参加してくださいました(*^_^*)

今年もみなさんのご協力のおかげで、ケガ人もなく楽しく開催ができました!


平成27年度中学・高校生ボランティアスクール開催

本年度も夏休みの期間を利用し、7月27日~8月7日までの平日10日間で

町内中学・高校生を対象としたボランティアスクールを開催しました!

今年度は初日にオリエンテーションとして【福祉講話・福祉体験・施設説明】を行い

2日目以降は町内施設3ヶ所にお願いし、1日ボランティアとして受け入れていただきました。

今回はその様子をご紹介します(*^_^*)

◎オリエンテーション:福祉とは?ボランティアとは?というテーマで考えてもらいました。

◎車いす体験:段差やトイレの不便さなどを体験

◎白杖体験:目隠しで見えない状態で階段や外を歩き介助の仕方も体験

◎施設体験①:身体障がい者施設【光輝舎】さんでは普段から車いすでの生活を

されている方への介助などを勉強

◎施設体験②:高齢者施設【ましこの里星の宮】さんでは高齢で共同生活されて

いる現場などを勉強

◎施設体験③:障がい者作業所【友愛作業所】さんではペットボトルの仕分けや

牛乳パックからの紙作りなど資源を大切にする姿勢を勉強

 

どの施設での経験も普段ではなかなか体験できないことばかりだったと思います。

なにより人と人とのコミュニケーションの大切さを感じ取っていただけたようでした!

 


50年会町内清掃活動

4月26日(日)今年度も50年会さんが町内清掃活動を行いました。

50年会さんは年に2回春と秋の陶器市前に集まり町の為にゴミ拾いの

ボランティア活動を行ってくれています。

駅の周りや町内の整備されたところは年々ゴミが減っております。(良い傾向ですね!)

陶器市の駐車場の周りなど観光客の方が益子に来ていただいて気持ちが良いよう

にと清掃活動をしています。

しかし、町内の山の方の駐車場の周りなどは、食事のゴミや家庭のゴミなどが

不法投棄されている場所があります。

1回でこんなにもゴミが・・・; 

掃除をして看板を立てても、毎年ここはゴミが減らず困っております。

50年会のみなさん大変お疲れさまでした!

これからも社協も一緒に頑張っていきますのでよろしくお願いします(^_-)-☆

 


平成26年度災害ボランティア研修会開催

平成27年2月28日(土)益子町駅舎2階多目的ホールにて

益子町災害ボランティア研修会を開催しました。

今年度も80名を超える参加者が集まりました!

今年度は、益子町のNPO法人で植林活動をしている『トチギ環境未来基地』さんと

『宮城県社会福祉協議会 震災復興事務局の北川進』さんをお呼びして講話を

お願いしました!

トチギ環境未来基地の代表塚本さんからは【福島県いわき市での活動と若者の役割】

というテーマで、普段どんな活動をしているNPO法人なのか、若者のちからでどんな

被災地支援を行っているのかなどの活動の事例から発表をしていただきました。

町内に事務所があり活動している未来基地の皆さんも、なかなか町民の方に

自分達の活動を伝える機会が無かったとのことで今回お願いしました。

宮城県社協の北川さんからは【東日本大震災からみる災害ボランティアの役割と課題】

というテーマで震災から4年...今の東北の現状や課題など生の声を聞かせていた

だきました。

ガレキなどが片付けば、ボランティアや支援が終わるというわけではありません。

メディアでは災害ボランティアの片付けなどの派手な部分ばかりが目立ちますが

その先にある被災者ひとりひとりが安心して自立した生活を送れるようになるまで

まだまだ支援を必要としている人が沢山います。

被災地のニーズもどんどん多様化しており、沢山の課題が出てきます。

その課題や声にちゃんと気付いて、支援のしくみを作っていくのが

社協の役割なんだと思います。

最後に北川さんは人間には、誰にも『助け合いのDNA』が備わってると話していました。

そのDNAがあるから理屈ではなく本能で、自分の危険もかえりみず【人は人を助ける】

のだと。

災害時に限らず普段からひとりひとりが、その素晴らしいDNAを活かせる生活をして

いきたいですね!

最後に非常食の試食も行いました。

益子町社協では毎年この災害ボランティア研修会を行っています。

震災から4年。防災意識を風化させない為にもこれからも研修会を続けていきます。

 


ましこTOYBOX開催!!

12月6日(土)益子町役場駐車場にて『ましこTOYBOX~子供たちの大忘年会~』が

開催されました!気温が低くとても寒い日でしたが、天気は良く来場者も沢山いました☆

益子社協もブースを出展しましたので紹介します(*^_^*)

◎右から赤い羽根共同募金わたあめア・リトルデライトの雑貨販売の3つで展開

◎わたあめは去年同様大人気で行列がなかなか絶えません~(@_@;)

 簡単そうに見えて意外と難しいわたあめ作り(笑)

◎ア・リトルデライトさんの手作り雑貨はとても可愛いくて素敵なものばかり☆

◎ステージの方ではゆるキャラも沢山来ていました!人が多すぎで見えませんね(笑)

 

商工会青年部の『TOYBOX』も今年で2回目、社協も後援と出展をさせていただいてます。

普段なかなか接点がない方達にも、社会福祉協議会を知っていただけるチャンスでもあり

ますので、今後も頑張って参加をしていきたいと思います。

 


第31回益子町福祉まつり開催 その②ステージ紹介

毎年福祉まつりでは、福祉センターと駅舎の間の中庭にて、ステージイベントも

開催しています。毎年お願いしている『手話サークルましこさんの手話で歌おう』

『光輝舎さんの楽器と歌の演奏』と、今年度は『雷様剣士ダイジの握手&写真撮影会』

『商工会青年部の子ども達のダンスステージ』を行いました!

ダイジと子ども達のダンスの様子を少しご紹介します

ダイジのメインテーマ曲がかかり、ついにダイジ登場!まさかの二階から!!

下に降りてくるとみんな大興奮!!

すごい人気です\(◎o◎)/ 事務局もここまでは予想していませんでした(笑)

いよいよ握手と写真撮影会スタート☆みなさん綺麗に並んでいただいた為、

混乱もなく希望者全員が写真を撮れたようです!良かった(*^_^*)ホッ

ダイジに会えてうれしかったとのお声を沢山いただきました!!

大トリは、子ども達のダンスステージ(^_-)-☆

商工会青年部の方たちが今、子ども達の為のダンス教室をひらいており

その子ども達にダンスを披露していただきました♪

高校生とダンスの先生のダンスもかっこよくキマっていましたね!

12月6日(土)に益子役場駐車場で開催されるの商工会青年部主催の

『ましこTOYBOX』でもダンスステージがあるので、是非見にきてくださいね!

 

以上、福祉まつりのステージ報告でした~☆


第31回益子町福祉まつり開催 その①ブース紹介

平成26年11月8日(土) 益子町福祉センターにて『第31回益子町福祉まつり』を開催しました

◎まずはボランティアや町の福祉に貢献された方を表彰させていただく表彰式が

行われました。町長や議長などの来賓の方々も沢山出席されていまいた。

表彰式が終わると、福祉バザーや障がい者施設模擬店、各福祉団体やボランティア団体の

ブースなどもいよいよスタート!カレー・やきそば・とん汁などのグルメコーナーも大盛況でした!

全部は紹介しきれませんので、一部のブースをご紹介☆

◎非常食コーナー 今時の美味しい非常食がズラリ、高校生ボランティアさんにも

お手伝いいただきました!さわやかでいいですね\(^o^)/

◎子ども達に人気のおもちゃ作りコーナー 今年はスライムとスーパーボール作り☆

◎福祉体験コーナーでは防災グッズの展示を!平常時の備えが大切です!

◎益子町老人クラブ連合会による新鮮な野菜販売コーナーも大人気(^_-)-☆

◎去年から益子町で活動が始まった傾聴ボランティア『すみれ』さんもはじめて

福祉まつりに参加。活動紹介としてブースを出していただきました!

傾聴をどんどん広めていきたいですね(*^_^*)

 

以上、一部ですが各ブースのご紹介でした!!

次回は、ステージイベントのご紹介します☆


ねんりんピック栃木2014

10月4日・5日(本当は6日もあったのですが台風直撃で中止;)に

栃木県庁にてねんりんピック栃木2014の地域文化伝承館が開催され、

益子町老人クラブ連合会で出展と出演で参加してきました!

◎外にはたくさんのブースがあり大変盛り上がっていました!

美味しそうな栃木のグルメも沢山!!迷います(笑)\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

◎出展は木の実アートの展示と体験を行いました。

 

◎出演は四つ竹健康おどりを披露していただきました。

 

出展の方も出演の方も去年からご準備いて大変だったとはおもいますが、

素晴らしいねんりんピックになったと思います。

ご協力いただいた皆さまありがとうございました。


すずめ・モンチッチ夏祭り

8月20日(水)駅舎2階多目的ホールにてすずめ・モンチッチ夏祭りが開催されました。

今年の夏もアンパンマン・バイキンマンが登場!!お祭りを盛り上げてくれました!

(光輝舎の皆さんありがとうございました!)

『アンパンマン サンサン体操』\(^o^)/

子どもたちも大喜び。元気100倍!!!

 

家庭教育オピニオンリーダーの皆さんによる楽しいお話。『くいしん坊さかな』

 

スタッフによる出し物!今年大ヒットした『アナと雪の女王』より、エルサ登場。

『レット.イット.ゴー ~ありのままで』を熱唱♪ 一同大爆笑(笑)

 

お祭り後半は『プレゼントコーナー』『ゲームコーナー』で楽しんだり、

ボランティアグループ「すもも」さんが作って下さったカレーライスを食べて

またまた元気いっぱいになった子どもち。

かき氷も川田農園さんの新鮮野菜も美味しかったね♪

ご協力下さいましたボランティアの皆さん、ありがとうございました。

 

 

 


平成26年度中学・高校生ボランティアスクール その②

戻って手書きの看板作り!

ゴミ拾いをしながら、それぞれが感じたことを看板にしてもらいました。

出来上がった看板を貼り付けて完成!!

これで町のゴミや不法投棄がひとつでも減ってくれればと思い

暑い中町内の中学・高校生がとても頑張ってくれました!

 

 


平成26年度中・高校生ボランティアスクール その①

益子社協では夏休みを期間を利用して町内の中学・高校生によるボランティアスクールを行っており、今年度はゴミ拾いボランティア体験、高齢者施設体験、障がい者施設体験の3本立てとなっております。

◎7月29日(火)に行った、ゴミ拾いボランティアをご紹介します。

町内にも残念ながらお弁当のゴミや不法投棄が多い場所があります。

ここは年に2回ほど、町内のボランティア団体さんも掃除をしていただいているのですが、

イタチごっこでいつになってもゴミが減りません(;一_一)

そこで今年度のボランティアスクールでは、中・高校生にゴミ拾いをしてもらい、ただ掃除して

終わりでは無く、自分達が今何ができるだろう?と考えていただき、

ゴミ拾いの後に看板を手作りすることにしました!

まずは、ゴミ拾い\(゜ロ\)(/ロ゜)/

暑くても頑張ってくれています!

葉っぱも綺麗に掃きました(*^_^*)

こんなにも沢山のゴミが・・・(@_@;) 

みんなのおかげでこんなに綺麗に☆

よーし!戻って、中・高校生の自由な発想で看板作りだ!!

 

続きは、その②で☆

 


■益子社協のキャラクター紹介&社協キャラコレクションについて

イメージ  みなさん、画面の左上を見てみてください。かわいらしいトマトがいるかと思います。このトマト、実は益子社協のキャラクターなんです。以下にプロフィールを紹介いたします。