災害が発生した場合、復旧活動におけるボランティアの役割は不可欠なものとなります。 益子町社会福祉協議会では、益子町で災害が発生した場合、効率のよい被災者支援を行うためのボランティア活動拠点として、災害ボランティアセンターを設立しました。
災害ボランティアセンターでは、平時からセミナーや防災訓練を行うなどして、町民の皆さんやボランティア団体などに対して防災意識の啓発に努めています。