ボランティア活動の流れ

ボランティア活動中

災害ボランティアセンターに来所してから

災害ボランティアセンターに着いてから、ボランティア活動に入るまでどのような流れで進んでいくのかをご紹介いたします。流れについては、必ずしも同じ方法で運営されているわけではなく、災害の規模やスタッフの人数によっても運営方法が変化してくるので、基本的には、現地の災害ボランティアセンターの指示に従ってください。以下は、益子で大規模な災害が発生したことを想定した基本的な流れになっています。


参考)災害ボランティアセンターのレイアウト

益子で大規模な災害が発生した場合、予定では益子町福祉センターに災害ボランティアセンターを設置する予定です。状況によって場所が変更になるかもしれませんので、正式発表は大規模災害発生後、必要な手段を使ってすみやかに発表いたします。益子町福祉センターに設置された場合のレイアウトはこちらになる予定です。イメージしながら活動までの流れをご確認ください。